審美歯科・矯正歯科

審美歯科・矯正歯科で口元に自信を

皆様は、自分の口元に自信がありますか? 白い歯や整った歯並びは、その人の第一印象を大きく左右します。多くのお客様と接する接客業の方や営業職の方などは、とくに気にされているかもしれません。 口元に自信が持てない方、清潔感のある口元や素敵な笑顔を手に入れたい方は、選択肢のひとつとして審美歯科治療や矯正歯科治療を検討してみてはいかがでしょうか? 歯の見た目に関するお悩みは、氷川台の「梅田歯科クリニック」へご相談ください。

審美歯科とは?

鏡を見たときに、「歯が白くない」「黄ばんでいる」と感じてショックを受けたことはありませんか? 歯の黄ばみは子どものころに服用した抗生物質によるものや遺伝的なもの、または色の濃い飲食物の摂取によるもの、タバコのヤニによるもの、加齢によるものなどが原因として考えられます。

歯の表面はエナメル質でできています。エナメル質は透明なものですが、その下(奥)にある象牙質は黄色みがかっています。 加齢とともにエナメル質がすり減って薄くなることで象牙質の黄色みが増え、全体的に黄ばんで見えるようになることもあるのです。

歯を白くする方法

黄ばんでしまった歯は、さまざまな方法で白くすることができます。 「梅田歯科クリニック」では、以下の処置・治療によって白い歯を実現するお手伝いをしています。

クリーニング
タバコのヤニや飲食物(ワイン・コーヒー・紅茶など)による着色汚れは、PMTCできれいに落とすことができます。 歯の表面にこびりついた汚れを除去することで、歯に自然な白さがよみがえります。
ラミネートベニア
歯の表面を薄く削り、白いセラミック製の人工歯をつけ爪のように貼りつけて前歯を美しく仕上げる治療法です。 ホワイトニングで白くならない歯にも適しており、軽度のすきっ歯などを改善することもできます。
詰め物・被せ物
虫歯で削った歯をおぎなう詰め物・被せ物に、セラミックを用いた治療です。オールセラミック・ハイブリッドセラミック・メタルボンド、ジルコニアなどさまざまなメニューがあり、治療後の見た目が美しく仕上がります。

ホワイトニングで白い歯を取り戻す

PMTC(歯のクリーニング)を受けることで歯には自然な白さがよみがえりますが、それでも改善が見られない場合、もっと白くしたい場合には、ホワイトニングをご検討ください。 ホワイトニングは、薬剤を用いて歯を削らずに白くする処置のこと。薬剤を使うことに抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろん安全性が認められている薬剤ですので安心して施術を受けていただけます。

矯正治療とその影響

歯の色と並んで口元の悩みとして多いのが、「歯並びの乱れ」。 矯正治療では歯並びだけでなく噛み合わせも整えられるので、 歯の見た目をよくするだけでなく、いろいろな問題点を改善することができます。

  • ・口元やお顔の見た目がよくなる
  • ・歯みがきが正しくできるようになり、虫歯や歯周病の予防につながる
  • ・食べ物をしっかり噛めるようになり、胃腸に負担がかからなくなる
  • ・発音がきれいにできるようになる
  • ・見た目のコンプレックスから解放される可能性がある
  • ・肩こりや頭痛などの症状が改善されることがある

歯並びが乱れていると歯ブラシが届かない部分ができてしまいますが、矯正治療で歯並びを改善すると、効率よくプラークを落とせるようになるので虫歯・歯周病の予防につながります。 また、噛み合わせが整うことで「歯の寿命が延びる」「顎関節症を防ぐ」「しっかりと咀嚼(そしゃく)できるようになる」などのメリットもあります。 発音(滑舌)や見た目のコンプレックスから解放されるなど、精神面にもポジティブな結果をもたらすことが期待できるでしょう。

歯の見た目に関するお悩みを解消します

35.74925238064935,139.6553461349182

35.7495136,139.655668